2018-04- / 03-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>05-

2018'04.06 (Fri)

Aquaponics×ホンモロコ 採卵!

こんばんは!軽弾む一歩を応援する、軽Hazoomist Misyaです。

まだ先かと思っておりましたホンモロコの産卵ですが、ふと水槽を見ると淵にビッシリと卵を産みつけていたため急遽採卵セットを設置!
設置時間は3時間程でしたが卵がしっかりと目視できる程産んでくれました。

卵を産みつけたキンラン(人口海藻)は水槽から引き揚げ、水を張ったポリバケツに入れて1週間程置いて孵化させます。
気温がこれから又低くなるかもしれずそれが少し気になりますが、なんとか孵化してくれますように!!


スポンサーサイト
23:32  |  アクアポニックス  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'03.04 (Sun)

新春セミナー「日本農業の課題と今後&新技術紹介」 でお話させてもらいます。

こんばんは!軽弾む一歩を応援する、軽Hazoomist Misyaです。

前回記者クラブでお話させていただき、お蔭様で多くの方よりお問い合わせ等いただきました。

今回更にブラッシュアップした内容で、
3月7日午後1時から東京・港区の神明いきいきプラザで開催される
新春セミナー「日本農業の課題と今後&新技術紹介」内で お話をさせていただくこととなりました。
現在100名近くのご参加予定をいただいている模様です。

どなたでもご参加いただけます。
参加ご希望の方はFAX03-3826-5217に氏名、所属をお知らせください。

以下、内容です。

新春セミナー「日本農業の課題と今後&新技術紹介」 
       共催 一般社団法人環境農業資材協議会
           NPO法人元氣農業開発機構

プログラム
午後1時 開会のあいさつ
      来賓のあいさつ
第1部 各社のプレゼンテーション(持ち時間各社15分)
1 畜産糞尿の排水処理を手掛けて
   SKシグマエンジニアリング代表取締役 小泉博明氏
2 土壌改良資材「フルボ酸バーク堆肥」について
     (有)嶋商技術顧問 鹿野則彦氏 
3 地域活性化に向け沖縄開発事業に取り組む
     ㈱インターアグリ沖縄代表取締役会長 谷岡正勝氏
4 本格的に事業推進を図るレディガーリック栽培の現状と今後
  ㈱次世代農業代表取締役 稲林哲郎氏
5 これからの時代を拓くバイオポニックス「陸上養殖と野菜栽培」 ㈱ルーセントC代表取締役 宮坂陽一郎氏
6 機能性土の用途開発について
     (有)ソルチ代表取締役 中村一女氏
     来賓のあいさつ

午後3時 
第2部 基調講演 
1 6次産業化の現況と今後の展開(40分)
       農林水産省食料産業局産業連携課
                 高橋仁志課長
2 山梨県甲斐市において無農薬でアーモンド栽培を実践
       リッキーランド園主 笹原六氣氏
午後4時50分 閉会のあいさつ

直前のご案内となり恐縮ですが、ご興味ありましたらぜひFAXにてお申し込みの程どうぞよろしくお願いいたします。
22:30  |  アクアポニックス  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'02.05 (Mon)

アクアポニックス、海外からのお問合せ多数の今日この頃

こんばんは!軽弾む一歩を応援する、軽Hazoomist Misyaです。

今日もスリランカの方がアクアポニックスの見学にいらっしゃいました。
最近本当に海外からのお問合せが増えており、「世界をリードする」アクアポニックスを目指すAquaponics NEOとしては非常に嬉しいです。

Aquaponics NEOでは完全閉鎖循環で水替えの必要がないため、特に水不足や水質汚染が懸念される地域などではお役にたてるのではないかと。

地球に恩返しをするためにも、広めねばいけないなぁと思う今日この頃です。

22:55  |  アクアポニックス  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'01.30 (Tue)

日本記者クラブでアクアポニックスの紹介

こんばんは!
軽弾む一歩を応援する、軽Hazoomist Misyaです。
一般社団法人環境農業資材協議会主催の
「新規就農者の現状と今後の課題&新技術紹介コーラム」で
オットさんがプレゼンをさせていただきました。

会場は、由緒正しき日本プレスセンター・日本記者クラブ。
非常に趣ある場だったようです。
 
プレゼン内容は、
・従来のアクアポニックスとの違いや商用システムとしての実現性について。

Aquaponics NEOの何が「NEO(新しい)」のか。
どこが最先端を行っているのか。
皆さん興味深く聞いていただいていたようです。         

この他、
・ 有限会社 ソルチさんによる機能性土の開発と用途について、
・笹原六気 氏のアーモンド栽培で新規就農について
・工藤聖子氏の食と健康について

のお話などがありました。

この機会を作って下さった環境農業新聞の 成瀬 一夫社長に感謝、感謝です。

改めて日本の農業のこれからが楽しみです。

27459206_853664214813495_8538692036115763419_n.jpg

27497504_1718128978238574_2060909167_n.jpg

テーマ : - ジャンル : ライフ

23:03  |  アクアポニックス  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'01.11 (Thu)

ブロッコリーの蕾がほんわかと。

こんばんは!軽弾む一歩を応援する、軽Hazoomist Misyaです。

温室のアクアポニックスシステムでは、ルッコラ、マスタード、ガーデンクレス、ブロッコリー、レモン、水菜、イタリアンパセリ、辛味大根、小松菜等々を育てています。

ブロッコリーも昨年同様蕾をつけてくれました!あともう少しで食べごろでしょうか。
小松菜も双葉がだいぶ大きくなってきたので育苗トレイから栽培槽に移しました。

そして何より、ルッコラは大豊作です。冬でも生野菜が採れるのは嬉しいですね。

26231401_880760418768631_1505218806877762672_n_convert_20180111225830.jpg

22:59  |  アクアポニックス  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | ホーム |  NEXT>>