2018-02- / 01-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728>>03-

2018'02.05 (Mon)

アクアポニックス、海外からのお問合せ多数の今日この頃

こんばんは!軽弾む一歩を応援する、軽Hazoomist Misyaです。

今日もスリランカの方がアクアポニックスの見学にいらっしゃいました。
最近本当に海外からのお問合せが増えており、「世界をリードする」アクアポニックスを目指すAquaponics NEOとしては非常に嬉しいです。

Aquaponics NEOでは完全閉鎖循環で水替えの必要がないため、特に水不足や水質汚染が懸念される地域などではお役にたてるのではないかと。

地球に恩返しをするためにも、広めねばいけないなぁと思う今日この頃です。

スポンサーサイト
22:55  |  アクアポニックス  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'01.30 (Tue)

日本記者クラブでアクアポニックスの紹介

こんばんは!
軽弾む一歩を応援する、軽Hazoomist Misyaです。
一般社団法人環境農業資材協議会主催の
「新規就農者の現状と今後の課題&新技術紹介コーラム」で
オットさんがプレゼンをさせていただきました。

会場は、由緒正しき日本プレスセンター・日本記者クラブ。
非常に趣ある場だったようです。
 
プレゼン内容は、
・従来のアクアポニックスとの違いや商用システムとしての実現性について。

Aquaponics NEOの何が「NEO(新しい)」のか。
どこが最先端を行っているのか。
皆さん興味深く聞いていただいていたようです。         

この他、
・ 有限会社 ソルチさんによる機能性土の開発と用途について、
・笹原六気 氏のアーモンド栽培で新規就農について
・工藤聖子氏の食と健康について

のお話などがありました。

この機会を作って下さった環境農業新聞の 成瀬 一夫社長に感謝、感謝です。

改めて日本の農業のこれからが楽しみです。

27459206_853664214813495_8538692036115763419_n.jpg

27497504_1718128978238574_2060909167_n.jpg

テーマ : - ジャンル : ライフ

23:03  |  アクアポニックス  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'01.11 (Thu)

ブロッコリーの蕾がほんわかと。

こんばんは!軽弾む一歩を応援する、軽Hazoomist Misyaです。

温室のアクアポニックスシステムでは、ルッコラ、マスタード、ガーデンクレス、ブロッコリー、レモン、水菜、イタリアンパセリ、辛味大根、小松菜等々を育てています。

ブロッコリーも昨年同様蕾をつけてくれました!あともう少しで食べごろでしょうか。
小松菜も双葉がだいぶ大きくなってきたので育苗トレイから栽培槽に移しました。

そして何より、ルッコラは大豊作です。冬でも生野菜が採れるのは嬉しいですね。

26231401_880760418768631_1505218806877762672_n_convert_20180111225830.jpg

22:59  |  アクアポニックス  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017'12.01 (Fri)

廃液&アクアポニックスシステム

こんばんは!軽弾む一歩を応援する、軽Hazoomist Misyaです。

今年もあと30日とちょっとになりました!
お正月に立てた予定、進んでますか?私はあと3件心残りなものがあるのでそれをやりきって年を越そうと思います。

それはそうと、アクアポニックスNEO(弊社のアクアポニックスシステム)と、そのアクアポニックスNEOで
使用している特殊な焼土(ハイドロビッツ)とを利用して食品工場から出る廃液を浄化できないかというお問合せがあり・・・。

リビングでテストされております!!!

廃液がサンプルで送られてきたのですが、その悪臭ったら・・。10秒と嗅いでいられない強烈な臭いです。

それを希釈するとはいえ、リビングのこのシステムで試すという事でかなりブルーになっておりました。

なので今までこのリビングのアクアポニックスシステムにいたホンモロコとハーブは温室にお引越しをしてもらい、
いざ廃液投入・・。 まじで、臭い。

10M離れたところからでもどぶのような臭いがしてクラクラします。

で、逃げるように散歩へ。

40分程して散歩から帰ってみると、臭いがだいぶ薄まっているような・・・?
無臭、とまではいかないのですが、それにしてもかなり楽になっておりました。
IMG_1634_convert_20171203220541.jpg

そして翌日になると気になる臭いは消えており、水も少し透明に。
IMG_1638_convert_20171203220630.jpg


更にその翌日(投入後48時間)。だいぶ透明になっており、72時間後にはすっかり元の綺麗な水に戻ったように見えます。
水質も、通常のアクアポニックスシステムでお魚が入ってうまく機能している状態と同じ状態にまでなりました。
IMG_1644_convert_20171203220706.jpg


ハイドロビッツの量や配分を工夫すればさらに効率よく廃液を分解することができそうです。

お魚以外でも皆さんのお役にたてるかもしれないアクアポニックス。
未来は明るいです。


21:15  |  アクアポニックス  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017'11.25 (Sat)

中学校でのアクアポニックスその後

こんばんは!軽弾む一歩を応援する、軽Hazoomist Misyaです。

中学校からご依頼いただき導入したアクアポニックスシステムのその後を確認しに行ってきました。

順調そのもの!魚もハーブ達もスクスクと育っており、一安心です。

強いて言うならば、ハーブ類はどんどん収穫して食べてもらえればいいかな・・。ということでしょうか。
どちらかというと繁り過ぎ気味でした(笑)。

水も、10月初旬に場所の移動のために一度半分程捨てて交換して以降一度も換えていないとの事。
この特別な土(ハイドロビッツ)の効果もかなり出ていると思います。

長柄中学校導入アクアポニックスシステムその後



23:12  |  アクアポニックス  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | ホーム |  NEXT>>