記事一覧

聴覚優位?

皆さんは、音があるところ(例えばテレビの音など)で何か勉強したり、本を読んだりが出来ますか?
・・私は、全くと言っていいほどできません。喫茶店などで仕事をするのも、周りの会話が聞きたくなくても耳に入ってしまって集中できないです。

以前は、「私の集中力がないからだ・・」とがっくりきていたのですが、最近では「この点では聴覚優位なのかも!?」と思っています。

人は何かを学んだり、コミュニケーションをとったりするときに、ちょうど利き腕があるように、よく使う感覚があると言われています。(耳が達者タイプ、言葉が得意タイプ、視覚インプットタイプ、触ったり体験したりの触覚タイプ)。

上記のタイプはどれが良い、悪いという事では全くなくて、色々なタイプがあり、そのタイプに合った勉強法やコミュニケーションの取り方があるよ、というものです。

・・さらに言ってしまうと、このタイプ分けすらも一つの参考であって、要はそれだけ人によってインプットや勉強方法、コミュニケーションの取り方が違うという事だと認識しています。

例えば私は、上記タイプ分けをすると触覚系になるのですが、冒頭で書いた通り、雑音が非常に苦手です。

それを我慢したり、「そんな中でもできる集中力をつける!」と努力したりするよりも、環境を自分にとって心地よい空間に変えて、それに合った方法をとったほうがよほど効率的です。

同じ時間を使うなら、無理して頑張って2進むより、楽しくワクワクで8進む方法を見つけましょう!

我家のシロさんは、何優位か・・?と見てたらジロ見されました・・

なんか用!?


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Misya (宮坂 雪里)

Author:Misya (宮坂 雪里)
「軽弾む日々」ブログへようこそ!
Misya(宮坂 雪里)です。
想いはあるけれど、なかなか一歩が踏み出せない・・。
そんなあなたに、軽快に一歩を踏み出すヒントを日々お伝えします。
あなたが一歩を踏み出せば、世界は変わる。かもしれない♪

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数: