fc2ブログ

記事一覧

見た目に騙されるな!

今日の電車内での出来事。

中央線の快速に乗って、新宿駅で発車を待っていた時の事です。
ホームから身を乗り出すようにして、「これは井の頭に行きますか?」と社内の人に聞くおじいちゃんとおばあちゃんがいました。
そのドア付近には、就活中と思しき女子と、その反対側に青い目をした、いかにも「ガイジンさん」がスーツをビシッと着て英字新聞らしきものを読んでおりました。もちろんご老人2人は女子に声をかけています。

聞かれた女子はあまり詳しくないのか当惑気味。その一方で、「井の頭?井の頭公園のことですか?」とスラスラと返しているのはガイジンさんの方。
聞いた当のご老人2人は、ガイジンさんが返事を返してくれるという事を全く想定していなかったようでポカンとしてしばし膠着の後、何事もなかったように又彼女に「で、これは井の頭に・・」と再度聞きます。

そこで又ガイジンさんが流暢な日本語で、「井の頭という駅はないと思います。井の頭公園だったら、井の頭線ですからこの電車ではないですよ。」と答えていました。

多分、このガイジンさんの見た目が日本人だったらご老人2人も何の迷いもなく納得したと思うのですが、想定だにしないことが起きていることにまだついていけないようで、ここまで丁寧に教えてもらっているにも関わらず、釈然としない様子。そこで更にガイジンさんが「これは中央線ですから、井の頭公園には行きませんよ。」と再度丁寧に説明をして、やっとご老人2人も「そうですか・・。ありがとうございます。」とすごすごと去っていかれました。

日頃私たちは無意識のうちに「この人はこういう人だ」と決めつけています。
そしてそれが違っていた時に、このご老人たちのようについていけない事が多い。
でもそれって勿体ないですよね。
相手の見た目・自分の色眼鏡に惑わされずに真に早く気付きたいものです。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Misya (宮坂 雪里)

Author:Misya (宮坂 雪里)
「軽弾む日々」ブログへようこそ!
Misya(宮坂 雪里)です。
想いはあるけれど、なかなか一歩が踏み出せない・・。
そんなあなたに、軽快に一歩を踏み出すヒントを日々お伝えします。
あなたが一歩を踏み出せば、世界は変わる。かもしれない♪

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数: