2017-11- / 10-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>12-

2014'11.21 (Fri)

説明する事の重要性

最近、違う場面でそれぞれ説明を受ける機会がありました。

一つは、ホクロを切除する際の病院の説明です。
背中にある1.5cmほどのホクロの切除を先日しました。
何度もしている人にとっては全く気にならない事だと思うのですが、なんせ私は初めてのホクロ切除、しかも入院もほとんどしたことがなく、麻酔も馴染みがない。歯医者さんで痛みどめの麻酔をするのも効きすぎてフラフラしてしまうタイプ。
手術、麻酔と聞くと、「帰りは車で運転して帰れるのだろうか?」「麻酔が切れるのは?痛みは?」
等、様々な心配事が頭をよぎります。
でも、お医者さん、看護師さんにとってみれば日常茶飯事なのでこちらの不安がわからないのも当然といえば当然なわけで、質問する間もなく気付けば切除されていた・・という感じでした。
それでも、多分こちらが質問をしたら答えてくれたとは思います。が、不安に感じている人に「聞かれなくても丁寧に説明する」というのはサービスとしてあった方がいいですよね。

もう一つは、車の修理。
今回ヒーターの不具合のため入庫してみてもらったところ、まず途中経過のお電話をいただき、そして今日整備完了の引き渡しの際にも非常に丁寧にわかりやすく説明をして下さいました。
特に車は命を預けるものなので、的確にはっきりと症状を言っていただいて、「もう大丈夫」と言われると安心します。
毎回こちらに来ると気分よく帰れます。

振り返って考えてみると、私はお客様に十分に説明が出来ているか・・?
多分、いや全くと言っていいほど足りていない気がしました。
説明はそんなに詳しくはいらないから・・というお客様ももちろんいらっしゃると思います。
そんな方のためにも、わかりやすくかつ重要な事を簡単に記載しておくものも必要ですね・・。

今HPを全面リニューアル中なので、そこにQ&Aも入れるようにしつつ、対面、SKYPE等でも丁寧な説明を心掛けるようにします!

日々、体験で気付かされることは本当に多いなぁ。ありがたいです。


関連記事
スポンサーサイト
23:34  |  日々の発見  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメント:を投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント:投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://lucentcolor.blog.fc2.com/tb.php/406-dfd2501d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム |