記事一覧

「思い込みはない」という思い込み

こんばんは!軽弾む一歩を推奨する、軽Hazoomistみさとです。

コーチングのセッションをしていると、結構頻繁にテーマになるのが、クライアントさんの「思い込み。」
それは人に対してだったり、行動に対してだったり、価値観に対してだったりします。
ただ、たちが悪い事に、その考え方があまりにも染みついているので「思い込み」だとも気付かないということが多々あります。

例えば、
・私がここまでしているんだから、それを察知して手を貸してくれるのが当たり前なのに、それをしないあの人は何を考えているんだ!

とクライアントさんが言っているとします。

ここには、
「相手が私のしている事を見て、察知しているハズ」
「察知したら、手を貸してくれるモノだ」
という思い込みが隠れています。

ここでのポイントは、正しい、間違っている、ということではなく、「あなたがそう思っている」ということ。
それは、あなたの色眼鏡で見た世界であり、他の人の世界とイコールではないということ。

それに気付くだけでも、何よりあなたが楽になりますよ。
気付く瞬間の、クライアントさんがスコーンと視界が拓けた感じがたまりません(笑)

IMG_7492_convert_20150818214804.jpg


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Misya (宮坂 雪里)

Author:Misya (宮坂 雪里)
「軽弾む日々」ブログへようこそ!
Misya(宮坂 雪里)です。
想いはあるけれど、なかなか一歩が踏み出せない・・。
そんなあなたに、軽快に一歩を踏み出すヒントを日々お伝えします。
あなたが一歩を踏み出せば、世界は変わる。かもしれない♪

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数: