記事一覧

Bioclayponicsについて

おはようございます!軽弾む一歩を応援する Misyaです。
弊社ルーセントC株式会社では、主にアクアポニックスシステムの開発およびプロデュース、
コーチング、オーラソーマを行っております。

ただ、アクアポニックスの開発を進めていく段階で、
「これはもうアクアポニックスではないよね。」
というところまで来たので・・。
名前を「Bioclayponics(バイオクレイポニックス)」と命名しました!!

従来のアクアポニックスでは基本的に土は使わないのですが、
Bioclayponicsでは特殊な焼土を使っております。
この組み合わせがとても重要。
この天然焼土を使用することで
ミネラル豊富な野菜が出来たり、pH安定化能力があるのでpH調整剤がいらなくなったり、
酸素やイオン類を大量に吸着したり、オートサイフォンがいらなくなったり・・と
様々なメリットがあるのです。
(詳細はこちらをご覧ください。)
ルーセントCではこの特殊な焼土、HydroBitsの販売もしておりますので
ご興味ありましたらお問合せ下さいませ。(販売サイトはこちらです。)

又、名前を「BIO」と付けた理由として、魚だけではなく畜産糞尿や
バイオマスガスプラントの廃液(消化液)の利用も可能なことから「BIO」と付けました。
今問題となっている食品ロスへの対策の一環として世の中のお役にたてるのではないかと
考えております。
(実際この方面でのお問合せも多くいただいてます。)

・・・と、色々と書きましたが要は着々と動いておりますよ~、というわけで。

今日もすくすくとお野菜達が育っております。

2018 Bioclayponics 茄子


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Misya (宮坂 雪里)

Author:Misya (宮坂 雪里)
「軽弾む日々」ブログへようこそ!
Misya(宮坂 雪里)です。
想いはあるけれど、なかなか一歩が踏み出せない・・。
そんなあなたに、軽快に一歩を踏み出すヒントを日々お伝えします。
あなたが一歩を踏み出せば、世界は変わる。かもしれない♪

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数: